スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

2015 春 北海道 9



[2015 春 北海道 1はこちらから]


朝ごはんいただいて
出発までにまた三人で
露天風呂へ行って朝からいいご身分を・・(*^^*)
めいっぱい楽しむ💕

そして
ホテルを後に
支配人さんに「しらおいポロトコタン」まで送っていただいた
DSC08845_Fotor_Collage_Fotor600.jpg
この日は青空・・
めっちゃめっちゃめっちゃ・・湖が綺麗・・✨

茅葺きのチセ(家)で
アイヌ古式舞踊(お話と踊り)を見せてもらった
アイヌ・・言葉は知っていても深くは知らなかった
タイの団体の方と一緒になって
チセの中は95%タイ人の方だったと思う。
よって
「◯◯は・・◯◯です」という
単語のような日本語に続き
通訳の方がタイ語をしゃべって説明する不思議な空間
わたしたちは
それを聞き続ける事になった(笑) それも思い出やね(*^^*)ふふふ・・・


今日のお昼ごはんはここで・・
わたしは「オハウセット」
オハウとは最も一般的なアイヌの伝統料理
野菜や魚を煮込んだ塩味のスープ
イナキビごはんと小鉢はふきの炊いたんと野草茶付き・・
どんな味がするのかとっても不安だったのだけど
美味しかったぁ! シンプルででもしっかり素材の味がでてたよ・・ 🍴
IMG_8358_Fotor_Collage600.jpg
かこさんはニセウうどん
ニセウとはどんぐり・・どんぐりを練り込んだおうどん・・
関西人からすればうどんというより蕎麦系のおだしだったけれど
これも美味しかったぁ(≧∀≦)💕 

ちょっと寒かったので 甘酒もいただいて・・これも満足ぅ😋💕

この場所で3時間ほどを過ごしました・・
もう
ゆったりと
特にアイヌ民族博物館にあった
アイヌの刺繍に心揺さぶられてしまった・・
2015-04-08-13-00-00_photo_Fotor.jpg
北欧のローズマーリング
オランダのヒンダーローペン
日本の古伊万里
何冊か本も持っているのだけれど
その土地に伝わっている文様とかみると
私のカラダの何かが騒ぎだすの(笑)
前世ぜったいにそういう仕事をしていたと思う・・(笑)

で・・この時も
売店に売ってたアイヌ文様の本を横目で
一回目はちらちら見た後・・
もう やめとこ・・って思った。
でも不思議な事にこの売店近くを何度も通るはめに・・(笑)
3度目?4度目?この場所を通って・・
これってやっぱり持って帰れってこと・・??(*^^*)
DSC_0806_Fotor500.jpg
彼女たちにその旨を話し・・
入門編の本を二冊手にして帰ってきましたぁ・・(*^^*)

帰る時間ギリギリまで
この空気を悔いなく吸っていたい・・
そう思える時間でした。
DSC08865_Fotor600.jpg
写真では
うまく見えないけれどムコウに雪山・・
青と白と緑と・・見事なコントラスト
DSC08862_Fotor600_Fotor600.jpg

IMG_8296_Fotor600.jpg

アイヌの人々は生活の至る所に
精霊の存在を感じ取って
人間の生活は精霊によって守られ
人間界に存在するすべてのものに精霊が宿り
五感で感じる現象の多くも精霊によって生じると考えていたそうな・・
精霊のうち 特に尊敬するもの
おそろしいものはそうした気持ちを込めて
カムイ「神」と呼んだそうな・・よって多くの神が存在するという。
自然現象や動植物・人間の作り出す器類などにも神は宿るといい
その神々との関わり合いで人間の生活が営まれて平穏無事に暮らしていけるし
また災害にあうのもそうだと考えられていたという
(アイヌ民族博物館より)

この場所にいると
うん。って頷けるほど
この自然は
普段 都会で「作られたもの」に囲まれ暮らしている
私たちの思考を変えてしまう何かをもっている。

「この世界に多くの神が存在し」というのも 納得する。

心も体も癒してくれてありがとう・・
この場所にいるだけで
新しい自分が生まれたようなそんな気になった。


一年検診を一緒してくれて
彼女たちとこの場所にいられる幸せ。
そして
この場所でまた大切な事を再度教えてもらった気づきをいただいた。

ここに住んでいらっしゃる多くの神様に感謝。


Tammy&かこ
DSC08854_Fotor500.jpg
ぽっと&Tammy
DSC08852_Fotor500.jpg

最後に買ったおソロのポーチ・・
これもね・・
三人三様ぜったいにそれぞれの色ぴったりやと思う(笑)
DSC08876_Fotor_Fotor.jpg

さぁ。。
旅は締めくくります。

新千歳空港まで
ホテルの支配人さんがタクシーと交渉してくださって
三人を送ってくださる事になっている。
なにからなにまで
ピリカレラホテルの支配人さんにお世話になった。
本当にありがとうございました。


新千歳空港について
最後の食事はお寿司屋さんへ・・
IMG_8357_Fotor_Collage_Fotor500.jpg
まずは北海道でしか飲めない「サッポロクラシック」で 北海道にお別れを・・(*^^*)

最初は「サンマのあぶり〜」から始まったのだけど
写真はこれしかありません・・(笑)

ありゃ・・?食べるのに夢中だったのか💦 です。

その後
飛行機は少し遅れて新千歳を飛び立ち
関空第二ターミナルにも遅れて到着しました。

夜遅く
バス便も少なくなって来てこの便を逃すといっぱい待たないといけないという
ギリギリなバス便

21時20分発
関空第一ターミナル(ぽっと)からバスで
同じ時刻に
関空第二ターミナル(Tammy)からバスで
それぞれ帰りたいはずが

飛行機が第二ターミナルに到着したのは
ほぼ 21時00分
もうその時点で気持ちは焦る焦る・・

飛行機の中で解散な・・! ありがとっ!
と言い合って(笑)

ドアが開いて到着したら
それぞれに走りに走りました
夜の滑走路がすっごく綺麗だったのだけど写真を撮る余裕もなく・・(笑)
走り続けました・・(人工股関節に感謝。めっちゃ走れる・・(*^^*))

「ぽっと間に合わないかもなぁ・・」(第一ターミナルまで移動しないといけないので)
私はトイレにいきたいぃ・・
荷物をちょっと見てももらって(間に合わないと言ってたので甘えてしまってたら)

かこは行動に出る・・(*^^*)
その間に車を出して
わたしがトイレから出て来たら
かこはぽっとを乗せてすぐに第一ターミナルへ・・

第二から第一へ・・
5分?はかかるはずなのに
かこはがんばった!
なんとぽっともバス発車一分前に乗り込んだとのこと・・・

みんな乗りたかったバスに乗って
帰宅の途についたのでした。

そんな旅のジエンドでございました。


3人3様・・
でも
誰かが誰かを補って
それぞれが自分の働きをするので
どんどん進んでいける。

今回の旅は
ぽっとがLINEに送って来た
「最初から最後までうまく行きまくり〜💓 」
その通りの時間でした。



ここに言葉ではうまく表せないけれど
この二泊三日でいっぱいいっぱい思ってる事口にしたし
言いたい事はふたりに伝わっていると確信しているので
一番簡単な
「ありがとう」でしめます。

出会ってくれてありがとう。

三人の意義をも感じたこの2015春 北海道の旅。

ふたりの存在に感謝。




ひさしぶりな「旅記」
ちゃんと書きました。
あとあと私の脳の代わりをしてくれるので・・(笑)
過去に彼女たちと行った旅記もずっと記してあって
ネットにあげてあるので
もう10年も経つと 
あの時・・と頭の中から薄れてしまった記憶は
ちゃんとネットの世界に
残って引き出しのように引き出せる事が出来ますw
あの時はそんな事を思って残していなかったのだけどね(*^^*)



長々と書きましたが
どうか
さささっ・・と読み流してくださいませ<(_ _*)>


付き合ってくださってありがとうございます。

旅の余韻の残るうちに
きちんと残しておきたかったので・・
まだ
忘れている事や追記もあるかもですが・・(*^^*)




2015 春 北海道 おしまい。


にほんブログ村 トラコミュ 国内旅行へ
国内旅行






20:57 | +everyday life | comments (2) | edit | page top↑
きょうの朝ごはん 黒納豆 | top | 2015 春 北海道 8

comments

#
ありがとう

なにもかも
ありがとう

ネットで知り合って
なぜか一緒の人工股関節保持者

不思議なアタシ達だけれど
思い出をこうやって残せて行けたのも
一緒できたから・・・


感謝感謝

ありがとう

なんかこれしか言えんわぁ~=*^-^*=

そして
こんないい旅記残してくれてありがとう

アタシはしょらせていただきましたm(_ _)m
kakoさん | 2015/04/11 23:30 | URL [編集] | page top↑
#

>かこ

お互いさまやぁ・・
感謝。
あなたがいたから・・ここに続いて
わたしがいたから・・ここに続いて
そうであったと思う。
なんのこっちゃやけど
この間のコンビニのように言葉にせんでも
伝わると思うし(笑)

先にあげてシマッタよ(笑)
もうちょい待てばよかった😀

ちゃんと書いたでしょ・・
ほめてほめて〜(笑)

ありがとう。
この言葉にいっぱいの思い込めて
感謝💕

Tammy*さん | 2015/04/12 13:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。