恵方巻





夕方 近くの神社で催された福豆の豆まき神事
けっして 一番前で陣取ってたわけじゃないけれど(笑)
後ろのほうでも福豆さんが飛んできてくれて
娘とたくさんのお豆さんをいただいてきました。

幼稚園のこどもたちも多く
手作りのお面をつけた子供達でいっぱい・・・
可愛くて可愛くて・・
かほちゃんをだぶらせてしまってます(o^^o)
1202031.jpg


Azusaが「恵方巻き・・今年は私が作ってあげる~♪」と大きく出た・・で・・(o^^o)ふふっ♪

関西地方の中だけだった風習はどんどん日本へ広まって
今年はお寿司だけに限らず色んな分野の「恵方巻」も登場して
手軽になってきたものの・・

でもやっぱり 
私の中の「恵方巻」は母から伝授されたもの。
母が巻き寿司作る横で出来上がりを待っていた子供の頃
わくわくした記憶が今もあるほど
なんだか「幸せな思い出」にもなってます。
自分が作るようになって・・娘たちへ背中を見せてきたつもりだけれど
大きなこと言った娘は・・
「たいへん・・・! 言わなければよかった・・・」と早速の弱音・・(笑)

簡単そうに見えて ひとつずつ味を変えるこの作業・・
「わかったかぁ!娘よ・・」と
今 母はココで胸を張れます・・(o^^o)ふふっ♪

1202032.jpg

Azusaと巻き終えた頃
Chihiroからかほちゃんとそうくんの写真が送られてきて
彼女は仕事をしているので「買った」だろうと思っていたら
中身は不明ながら家で作っている様子・・*^^*
かほちゃんのお面も可愛くて
「彼女なりの今」をいっぱい楽しんでいるように見えて
母は ちょっと安堵するのでした・・


大きなことを言った娘のほうは
母に手直しをいっぱいされながらも
どうにか巻き終えて
形になった「恵方巻」持って 我が家へ帰っていったのでした・・・

合格出せず・・
来年・・もう一回やな・・・(笑)

(o^^o)ふふっ♪






22:13 | +かぞくのこと | comments (0) | edit | page top↑
ポーセリンのお稽古 | top | 今月のデート

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する