スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

なんかちゃうで・・大事なもの落としてる



TVを観ていて
日本のどこかの観光地 大きな看板が写った

***海岸
(ё_ё)?
なんて読む??
難しい漢字・・読めない・・・

その下に中国語
その下に韓国語
その下に英語

日本語読めない
中国語読めない
韓国語読めない
英語に行き着くまでに画面は変わった・・

ヾ(- -;) なんでやねん・・
あ~ん!
読めない看板ってどーよ!
何人がこれを読めるって思ってつけてんねん・・と


人生半世紀
日本人してまいりました私が・・
たぶん普通のおおかたの漢字は読めると思うけれど(笑)
読めませんでした。


なんかちゃうで! 日本。



時代変わって
いろんな世界から日本を知っていただくことで
いろんな表記が増えてきているけれど
大事なもの一つ
落としてる。


世界の人に知ってもらう前に
日本人が読めないと・・
日本人が日本を知らないと・・

その地方ならではの読み方がある。
えっ・・?って思う読み方がある。

岡山に住んで初めて
「岡」を「こう」と読むことを知った
「岡南飛行場(こうなんひこうじょう)」など
「こう」とあちこちで使われている
あれを知ったのも確か人生40年過ぎ(笑)



それよりなにより
ひらがなを覚えた小さな日本人たちが
街の中にある大きな看板のひらがな・・
一文字ずつその文字を読んで
その場所を覚えていくような案内

優しさってそういうことじゃないのかなぁ・・




これからの時代
日本のあちこちを現す場所は
漢字に横には
優しいひらがなが寄り添っていますように・・・
他の国の言葉より
大事なものだと思う。



そうであってっほしい

頼んだで (^^♪



誰に言うてる?
日本のえらい人・・(o^^o)ふふっ♪

よろしく❤















スポンサーサイト
19:44 | +everyday life | comments (0) | edit | page top↑

あの夫にこの妻・・この妻にあの夫・・・




久々に風邪ひきました・・

ゴックンできない喉の痛み
まさしく「きたぁ~~~(>_<;)」
冷房だいぶ気をつけていたつもりなのになぁ・・
翌日は少しマシになってこのまま治ると思いきや
そうは甘くなく
ハスキーボイスになって
咳が出て
熱も気温並みの37.9度

みんな
「お疲れが出たのよ」って優しい言葉かけてくれるけれど
これだけのお疲れでダウンするようになっちゃぁ
あたし・・
きてるわ・・だいぶ・・(笑)
シルバー世代に足をつっこもうとしてる?
いや 突っ込んでるんやろかぁ(;-_-;)

130823.jpg
で そんな時間の中
お手軽氷のうを作ってみました*^^*
これ・・いける♪
コストコのpress'n Sealに冷蔵庫の氷を入れてシールするだけ!
一重でも大丈夫だけど 一応 二重にシールして
ハンカチに包んで首に巻いたりっと・・
解けたら そのまままた凍らせもできるっと(笑)
あの・・・
保冷剤でもいいんちゃうって? 
私も作りながらそう思ったけれど 作ることも楽しかったよ (笑)



熱のあった早朝 リビングにきたら 真正面にまん丸お月様
ブルームーンだったのね・・
まだ空も青にはなっていなく
黒い空にお月様浮かんで 海がオレンジ色に光っていました
ほんの数分で
黒から青の世界へ・・
九州からのさんふらわぁが帰ってきた頃の一枚はmy365


1308213.jpg


写真撮り終えて ソファで体温計測りながら
沈んでいくお月様みてました・・



うちの夫
掃除洗濯ごはん・・家事・・なんでもできる。
えっと ごみ出し曜日も完璧
いつも出勤時間に持って下りてくれるのでお任せ。


いつも寝込むと思う。

わたし・・・

きょうもゆっくりしとって
大丈夫やんな・・・(笑)


グータラ嫁があの夫を作ったのか
あの夫がこの嫁を作ったのか?

巻き戻しテープみてみたいなぁぁ・・(o^^o)ふふっ♪




復活します(^^♪ はいっ・・・






18:39 | +everyday life | comments (0) | edit | page top↑

その時・・・



*カテゴリ「+変形性股関節症 人工股関節置換手術」は
表記が過去記事からになっています


「人工股関節」の検索で わたしのblogに来てくださった方へ



しばらく更新時間が開いてます ^^;
ごぶさたしてます・・

130809.jpg

その合間の
書きたいことがいっぱいあるのだけれど
まずは
一番残しておきたいこと。

かことのコラボ・・って言いたくなるようなそんな話(笑)


Cafeteriaを最初から見てくださっている人には
どこかで目にしてもらっているかも・・・なこと。

私は生まれつき股関節の臼蓋形成不全で 
ハタチの頃になって症状が出てきて
診察を受けたときに手術をしないといけないと言われたことがあったのだけど
いい先生とめぐり合って
その先生の言葉に助けてもらって今に至っています・・


このことはCafeteriaのサイトを立ち上げた1999年頃
「言葉の贈り物」ってカテゴリ(なつかしーねぇ・・(笑))を作った時に
書き残していて・・・
今となってはどこから飛んでいいのやらのページなってしまってて
サイトもどんどん更新してるし
過去のカテゴリはほとんど引っ込めてあるし・・
思わず「Tammy 言葉の贈り物」で検索したら出てきたよ(笑)
その時が来たら 考えよなっ!

当時40歳くらいだった私が書いたこと
今一度の確認。


あれから10年以上の歳月が流れ
最近「その時が近づいてきてるのかなぁ」って思うような状態のときが多々あって
ヨガを始めて7年? 当初出来ていたポーズも
股関節が固くなってしにくくなっていたり
悲しいかな・・
ここ数年 現実を受け入れてる私がいるのです・・

で・・
で・・

話はここから。

ご存知 Cafeteriaのサイトを立ち上げてすぐにネットの世界で出会ったかこ
ネットを通り越し普段でもしょっちゅうデートを重ねている間柄
もう15年も経った関係になる。

その かこが
数年前から股関節の調子が急に悪くなって
テニスと一緒に生きてる彼女は
毎日その足をかばいながらテニスをしていたこともあって
痛みが私以上になり
というか・・テーピングまでしてテニスを頑張ってるのが彼女らしいけど(笑)
とうとう
私より早く心を決めて
股関節について調べたりした結果
先日なんと・・股関節の名医の先生の診察を受けに
北海道まで行ってきた
この行動力も彼女らしい。
内容は彼女のサイトにて・・
そして
先日の逢瀬で
その結果の話を聞かせてくれて
揺れる心の思い分かち合いながら一緒することに・・


先生の情報も「お土産」のように分けてもらって
彼女の話を聞きながら
不思議な縁を感じるとともに
あの当時私が書いた
「その時が来たら 考えよなっ!」は
今なのかなぁ・・と。
本当にそう思いながら少し緊張もしたりして。

でも・・
一緒だから。

かこもきっと。

寄り添う心があって
そして
ふたりとも
前向いていたし・・(笑)

彼女は手術してもテニスをやり続けたいと・・・
お遊びのテニスじゃなく
競技として上を上を目指していくらしい・・
わたしは・・?
私も一生ヨガ楽しんでいたいなぁ・・
体は硬いほうじゃないし
右側でできるポーズが
(股関節が悪いことで)左側ができないことがほんと・・ムカつく・・・(笑)
これができたらわたしバッチリなのになぁ*^^*って・・・


もし・・彼女が行動していなかったら
わたしはまだ
「その時」だと思うこともなく
動き悪くなる足を抱えてこれからもいったでしょう・・

北海道のお土産マルセイバターサンドと一緒にもらった
彼女からの目に見えない大きな大きなお土産

素敵なおすそわけ・・
だなぁ。
って思ったり。

よく「一緒」って言葉を多用するけれど
これこそが
本当の一緒なんちゃうかなぁ・・って思ったりもして。


「Tammyも一回診察いっといで~!」

「なんやったらつきあったるで」
「私が先に手術するからそれみて手術決め~!」って (笑)


やっぱり・・
今が
「その時」でしょ・・*^^*


診察予約入れました。

でも
いつになるかまだわかりません。

今年中に診察できればいいほうだと。


それはそれで
きっと一番いい時期にことが進んでいくと
思えるものがある不思議な感覚・・


30年前
手術してたらきっと今のわたしは無いだろうし・・・

素敵な出会いと
自然な流れと
それを感じるこころ。

そして
その流れに乗る勇気。
そんなもので
ココまできた気がする。


Azusaが冗談で
「かこちゃんとママ 一緒に入院して一緒にリハビリしたら楽しいやん」って・・(笑)

時期は違っても
きっと同じように
真正面から向き合っていける気がして
なんやかんやは言うだろうけれど
きっと楽しんでいるふたりでいるだろうと・・・


今はそう思っています。


またいつか・・
この件に関しては
書き綴る日が来ると・・


ご心配なく*^^*
30年前に言われているので
心のどこかに覚悟はあるんです (^^♪
きっと診察受けてちゃんと診断されたらまた
違うだろうけれど・・
その時はその時がきたら考えよっ・・・(笑)



dear かこ

今回の逢瀬
股関節以外のことで
なんかいろいろ感じるものがあったよ・・
ほんと
支えあって?
いや・・
そんなことはしてへんよなぁ・・
きっと私たちはそれぞれ自分の足で立ってるもん
でも
先を見て楽しもうとしてる自分が
もう一人いるようなそんな気がしたよ。
もし
ナナメに傾いたら全力で支えにいく! (笑)

この話も
いつかまた
笑い話に変えられるよう
目の前に現れてくるもの 乗り越えていこうな♪


バターサンドおいしかった*^^*
ありがとう・・❤
ごちそうさま。





股関節の仲間のサイト・・
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村




19:43 | +変形性股関節症 人工股関節置換手術 | comments (4) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。