2011年 12月
31日(土)
11 | 2011/12 | 01

ありがとう・・・

 



今年もあと数時間で幕を閉じようとしています。
53年間生きてきても
きっとこれほどの波乱の年はなかったでしょう。

時間が突然に止まる。
あまりにも多くの尊い命が引き換えて教えてくれたこの現実。
あの惨事の中
その人たちが交わしたメールに
心をわしづかみされそうなほど強く感じることがありました。

大丈夫?
ありがとう。
愛してる。
大事だよ。

大切な人へ 時間が止まるかもしれないその一瞬に伝えたい。 その一心の思い。

日常の中に埋もれて
気恥ずかしくて言えない。言わない。
そんな日々を
親しい間柄だこそ過ごしてしまって
疎かにしてしまっていることを
あかん。と反省するのです。

自分の存在など
自分ではどうやっても分からないもの。
傍にいる人が大切だと思ってくれて
自分が大切な存在になるもの。

大切な人に・・
うざったいほどに愛してるを伝え
その存在を自分以上に大切なものだと伝え
そして・・
逆に 強要してでも伝えてもらう。
そして自分の存在する意味を自分で知り
また その関係を幸せだと感謝することで
自分の居場所が見つかり
揺らぐこと無い日々が続いていくのだと思います。

あまりにも多くの犠牲の上に成り立ってしまう
これからの日々を
ほんの少しだけでも
自分の日々へ生かすことで
多くの人の存在へ感謝することになるのかもと
思ったりもします。



Cafeteria 13回目の年の瀬。
13年間変わらぬ一年を締めくくる言葉は「ありがとう」しかありません。
今年も
一緒に過ごしてくださったことを・・
お話くださったことを・・・
そっと見守っていてくださったことを・・
本当に心から感謝しています。

ひとりじゃ Cafeteriaなど・・運営できません・・*^^*


あなたの存在に。

心から感謝し。
ありがとう。を届けたい思いです。

ありがとうございました。

ありがとう。

1112311.jpg




よいお年をお迎えになられますようお祈りしています。

また 来年・・・*^^*
お相手してやってくださいね・・・<(_ _*)>






スポンサーサイト



00:59 | +everyday life | comments (6) | edit | page top↑