2011年 03月
24日(木)
02 | 2011/03 | 04

radiko

 

最近 耳にした言葉。

「関西にいると 違う国に来たみたいです・・・」
「コンビニに モノがありましたよ・・・(笑)」
「ほんとに揺れてないんですね」
「関西で時間を過ごしてると心が落ち着いたから
 元気になって帰っていけます」

関西にいる人の口からは出ない言葉。

あたりまえなこと。
あたりまえでない場所が日本にあって
きっと
その場所にいる人は
とても不安で
戦っていて
疲れていて
とてつもなく頑張っているのでしょう。


出張や なにかがあって
関西に来て 
ほんの少し前まで流れてた時間がここにはあって
その時間がとても愛しくて
ほっと・・されるのかもしれません。


この地から
大丈夫だよ・・
がんばろっ・・!って声かけても
重みもなく 響いていくものではないかもしれません。
なにもできない力のなさを感じます。

こんな時は日本中に無料の電車走らせればいいのに・・・
数日間でも
揺れない場所で時間で過ごし
充電することができたらいいのに・・・
なんて小学生並みのこと思ってもみたりして。




radiko」を知っていますか・・?
普段のラジオは地元の放送しか入ってこないけれど
今 東北地方太平洋沖地震への緊急対応として
スマートフォンやPCから
いろんな地方のラジオを聴くことができます。

この関西のラジオが東北でも関東でも耳に入ります。
で・・・
遠く離れた場所で聴いているリスナーの方から
「現実からちょっと離れて心が休まりました」とか
「こちらの番組は震災のことばかりで関西弁で元気が出ました・・」とか
そんなメールが寄せられていました。


体を移動させることは容易ではないけれど
ちょっと煮詰まったときにでも
心だけでも関西へトリップさせてみてくださいね。



お笑いではない 関西の普段の言葉でいつもの日常があります。
今は
この地からみんながいっぱいエール送っています。




関西のラジオ(radikoで聴取可能な局)

OBCラジオ大阪 /MBSラジオ /ABCラジオ/FM802 /FM OSAKA




スポンサーサイト



17:07 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑