2010年 12月
08日(水)
11 | 2010/12 | 01

twitter



twitter・・ツイッターなるモノを初めてまだ日々浅し。
でも
これが面白い。


その昔・・どれだけ昔って??
えっとね・・わたしがPC始めた頃やから1998年ごろ・・・
メーリングリストってものがあった。
メーリングリストにはいくつものグループがあって
自分に合いそうなグループに登録(参加)すると
そのメンバーがメール(メッセージ)を投稿すると
そこに登録しているメンバー全員にそのメッセージが配信されてくる。
だから仕事中の人も 学生の人も その投稿されたメッセージを
読んでその人を知り・・またコメントを返していろんな雑談に花を咲かせた。
一番助けられたのがPC・ソフトの使い方を箱のムコウから教えてもらった。
どこの誰だかわからない人とまるで傍にいるように話をしてる
あのね・・と投稿するとすぐに色んな事を助けてもらった。
それが私のネット社会の始まりでもあった。
余談だけど・・そこで知り合ったのがCafeteriaの音楽担当Rituyaクン・・・。


それから・・・時が流れ
みんながホームページと言うモノを作り始め
今度は個々を自分で「世界向け・・(笑)」て発信させて行った。
グループの中だけのいつのまにかメーリングリストも衰退しはじめていった
そして・・・
どんどん時代は移りかわり
ホームページの形式を簡単にしたブログが登場し・・・
新しくツイッターがお目見えした。


その・・・ツイッターしてて思う事。
(*^^*)ぷぷぷ♪
10数年前に味わった「メーリングリスト」の仲間達と
交わした感覚 再び。
似てる~♪ と思う。



朝・・ケータイが震える。
フォロー仲間のツイッターの投稿があると着音ならずバイブで入ってくる。
(そう設定してあるのだけど・・・^^・・・)
「おはよ~♪・・・」
「おはようございます・・・今日は・・・・・」
「おはよーー! 寒いね~」
・・・・・・・・・・


ホームページでも ブログでも味わえない感覚。
日本のどこかで手を繋いでる人が
一日の始まりを迎えて
リアルタイムでその心持ちを一緒させてくれる。
時にはこっちで・・
うんうん・・・と思い
凹んでいる時には元気もらう。


朝だけではない。
一日中
フォロー仲間のつぶやきが入ってくる。
それは
自分の見えない世界のものや
見失ってるもの
視野にも入ってないもの
自分の頭のなかには全くカケラもないもの
その世界はなに?っていうものまで・・
手を繋いでるフォローしている人たちが教えてくれる。

面白いやん・・・*^^*
透明人間で傍で一緒させてもらってるよーな。

いいものが味わえる時代になったもんや・・・*^^*
おばあちゃんか・・アタシ・・(笑)
あっ・・
おばあちゃんや・・・・(爆)



そこで頑張ってるあなたに
今日もわたし・・
元気もらってるよ~~~♪
ありがと~!!


心からそう思う。


ツイッターしませんこと?? (*^^*) 
お仲間入れてください~~♪




 


スポンサーサイト



22:35 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑