スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

防災への意識 熊本への思い



今回の熊本地震は
今まで
私が持っていた防災の意識を砕かれ
上書きされることばかりで
自分自身を大いに反省する

うちは海の側だけど
マンション自体も
まださほど年数も経っていなく
そんな簡単にまだ壊れることはないだろうし
万が一
津波が来てもうちのフロアまで浸かることはないだろう・・・
なので
私一人なら避難所に行かなくても
うちの中で時を過ごしている方がいい・・
私はずっと家にいるから・・・
なんて
すごく安易に考えていた
でも
それでいいのか?
ある意味ショックを受ける震災が
まだ続いている。

地震って・・大きな揺れの後は
どんな大きな地震でも少しずつ減っていくはずなのに・・
あんな大きな揺れが何度も襲ってきて
震源地もその隣の活断層を刺激して移っていく・・?

揺れ続ける不安を私は
ここにいて耐えられるのか・・?
県単位の災害が起こった場合
すぐに助けの手が自分のところにまわってくるとは限らないし・・
小さな子供たちや
年配の方たちを目にすると
私を助けてもらおうとも思わない

自分で生きる道を
今一度
しっかり考えなおさないと・・

決して何もしないわけではなく
キャリーケースの中に
しっかりと色々詰め込んで備えてはいた。
でも
紙類の色が変わってしまうほど
詰め込んでからの日数は経っているし
携帯の手動充電器はスマホどころか
いつの機種?って思うような昔のガラケーのもの。
詰め込んだままで
存在さえ忘れそうになっている


小さな子供たちを持つ娘たちには
ここぞとばかり
ネットやいろんな情報を得たことを伝え
何があっても大丈夫なように備えることを命じた・・
命じた(笑)

「ママは?」と尋ねられ・・

「いや、、あの・・まだ・・・」💦

娘たちに叱られ
今日は
以前揃えていたもので使えそうなものと
家の中にあるもので備品に回せそうなものを
とりあえず準備を始めた。


防災の準備をすることは
私たち夫婦が
自分たちの命を守ることでもあるけれど
私たちを心配してくれる家族にも
心配や迷惑をかけないため・・
あってはならないことだけれど
何かあったときでも
少しだけ心の余裕もってその時間を過ごすため。
そして
もしかして
準備しているもので
誰かを助けることできたら
それはそれで役にたつ・・


今日になって
大きな余震が少し減ったかな・・
思いを飛ばせても何もできず・・
夕方のテレビで
「今関西からできること」
個人で今は動くと迷惑になるから
SNS等で励ますこと・・くらいと言っていた・・
私の薄っぺらな言葉で
励ましなんて・・と思うけれど

今を頑張って欲しい・・

今はまだ72時間の人命を救う時間だとか・・

道路の寸断
市庁舎の破壊 
役所の方も被災者等で
被災地の受け入れ態勢が整っていない上
熊本宛の荷物は
どの宅配業者も今は受け付けていない

もどかしい・・
個人で何もできないのがすごくもどかしい
まだなお
動き出せない時間だけれど
神戸からも多くの救助隊 支援隊が熊本に向かっているニュースを目にする。

もう少し・・
もう少し・・
今を頑張っていてください。

もうちょっと待っていてください。

パンひとつで
ありがたいと感謝してるおばあちゃんを見ると
涙が出る。

エコノミー症候群を防ぐため
ふくらはぎを
マッサージしてください・・とも
耳にした。

今私ができること。
私は私のしなければいけないことをして
伝えたい思いも伝えたい

誰の目に止まるのか止まらないのか・・(笑)
それはそれでいい・・
私が今思うこと。
素直にここに書いておきたい・・
年を重ねてきたぞ・・(笑)
素直に・・
心のまま・・

みんなが熊本思っています。

もう少し頑張ってください!!





+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

いつもツンツンいただいてます thanks♡
ぜひお散歩に・・ポチッと
thanks♡

150asagohan1.jpg1509teinei.jpg asago201510_Fotor.jpg
+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

トラコミュ おうちごはん
トラコミュ 手作りおうちごはん
トラコミュ Let's cooking!
トラコミュ 美味しい暮らし♪♪










スポンサーサイト
18:58 | +思うこと | comments (0) | edit | page top↑

生きていてくれたらそれだけでいい



昨日の大阪 梅田駅前の車が暴走した事故
娘からのLINEで
「パパ大丈夫?」で知る

パパに電話しても出ない・・というので
最初は 大丈夫よ・・って思ってた私もやっぱりに気になってくる
何度かけても出ないし
私より娘の心配は上回っていて・・💦
彼女の心配が私を焦らせてくる
電話はもちろん
LINEの既読も印はつかず・・
1時間半ほど 時間を待ってみたけれど
ふぅ・・
会社に電話しよう。と決意した。
携帯を持って以来
会社になんて電話したことがないし
仕事中に(しょうもない電話になるなら)
できることなら避けたい・・・・

電話に出られた若い女性の方に
「いつもお世話になっております・・・」から
始まる電話にドキドキしながら
しばらく
待つ時間があって
「もしもし・・」夫の声が聞こえてきた・・・

そこで・・
プープープー・・・・

電話が切れた。
家電の子機 充電切れ・・・(笑)

もう シナリオに書けるような絶妙のタイミング
夫とは話もできず
彼の「もしもし」を聞いただけ・・

でも
間違いのない夫の声が聞こえて
その瞬間に
心配していた家族を思う時間にピリオドが打たれた。

折り返し
夫から電話がかかり
改めて
無事に安堵する。

そのあとは
家族LINEで
娘が
「生きてるだけでよしっ・・(笑) さぁ日常に戻りましょ・・」って書いてきて
私も
「そう・・生きてるだけでよしっ・・」
と返す。

娘たちふたりはLINEで
事故にあった家族の方も
私たち家族のように
ハラハラこの時間を過ごしていただろうことを思うと辛いね・・
生きているだけでありがたい
自分たちの命は自分で守る・・
みたいな会話が繰り広げられていて

「子どもたち」は大人になっていることを知る・・



大切な人へ
究極に思うことは
きっと
どこで何をしていてもいい
生きていてくれたらそれだけでいいのだと・・・

そこに
元気でいてほしい・・
笑っててほしい・・
私のこと思っててほしい
そばにいてほしい
なんかプレゼントしてほしい
あれこれ・・してほしい・・・

どんどん
「ほしい」が付いてくるのだろうけれど
生きていてくれたらいい。
そこに返った家族の数時間。


車を運転されていた方も
事故に遭われた方も
同じような世代。

どちらにもなりうる可能性もあることを思うと
本当に心が傷み
生きている今は
「生かされている」のだと気づく。

今日を大切に行こう。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。



08:56 | +思うこと | comments (2) | edit | page top↑

丁寧に暮らす


丁寧に暮らす って
どういうことなんやろ・・・?
ここ数日ふと思っている

人は抱えているものが
みんな違って
置かれている環境も違うから
これが「丁寧に暮らすこと」っていう定義は
みんなそれぞれに違う。

前読んだ本には
四季を感じながら
花やハーブや野菜を育て
それを使ってお料理をし・・・
パンを焼いて・・・
って
絵に描いたようなことを丁寧な暮らしとしてたけれど
私が思うに
それは違うと思う・・

きっとそれは
単発的に誰にでもできること。

その瞬間を「丁寧に」はできる。

丁寧に暮らすって・・
瞬間じゃなく
日々続いていくことだから

仕事で疲れて帰ってきた日や
子供達のお世話にいっぱいいっぱいの日は
「丁寧にできない」日が
どんどん積み重なって
自己嫌悪にも陥っていく。

本当は
優先すべきこと
それなりにすごく頑張っているのにね。

その時は
きっと
それで
いいのだと思う。

単発的にも
ちょっと丁寧にできた・・
そんな時間を持ちつつ・・
自分がこうなりたい
それに向かって
方向性だけは
自分で感じておく・・

私はあっちに行きたいのだと・・(*^^*)
あっち・・・(笑)
その方向が大事で・・

そして
そこに向かうために
必要なものを
手にできるよう・・
身につけていくよう・・
「一つずつ習慣づけていくこと」ではないかと思う

習慣づけていく。

丁寧に暮らす。
そのスタートは
習慣づけていくことだと思う。


なんでもいい。と思う。
寝る前には絶対に台所のシンク内は何もない・・とか
私は
ふきん。をいつも綺麗にスタンばらせていることで
自分を知るバロメーターになる。


単発的な丁寧の点が
きっといつか線になり
それが
丁寧に暮らすということになるんちゃうかなぁ・・・
なんてね
(*^^*)


こんな判り切ったようなこと
書きながらも
できない日もある。

でも
行き先を決めたレールは
まっすぐ繋がっているのだから
転落?? しても(*^^*)💦
また
そのレールに戻ればいい・・
何度も戻ればいい・・

習慣づける。
丁寧に暮らす。

習慣づける。

今年のわたしは
自分に言い聞かせるよう・・
ちょいっと頑張っている。
(*^^*)


今日は
いつも手アイロンするふきんを
アイロンかけるついでに
シャキッと当ててみる。
160217.jpg

それだけで
自分を褒めてあげられる・・・(笑)

単純・・・・(*^^*)



+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

いつもツンツンいただいてます thanks♡
ぜひお散歩に・・ポチッと
thanks♡

150asagohan1.jpg1509teinei.jpg asago201510_Fotor.jpg

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +


トラコミュ おうちごはん
トラコミュ 手作りおうちごはん
トラコミュ 美味しい暮らし♪♪








19:50 | +思うこと | comments (2) | edit | page top↑

2月の夕日



太陽が海に沈む頃

うちから
夏に向かう頃と
冬に向かう頃を
その頃を除き
太陽が海に沈んでいきます。

でも
毎日気にして見てるほど・・暇でもなく・・(笑)
家の中にいて
ふと目にした瞬間に
あぁ・・今日はきれいなぁ・・って思うほどで・・
でも
ここ数日すごく夕日がきれいで
三日続けて写真を撮りました。

太陽が映し出してくるもの。
普段は
島影も
航行してる船もはっきり見えないけれど
この一瞬だけは
瀬戸の美しい夕暮れ時です


三日を比べると
太陽の沈む位置が違うことがわかるでしょう・・・
自然ってすごいねぇ。。



2016・02・07
160207s.jpg
太陽が海に沈んで
ジュゥゥ〜ッ って湯気が出たような・・・(笑)
そんな一枚。

2016・02・08
160208s.jpg
ちょっと雲が邪魔してくれているけれど
雲もいい感じのアクセント・・☁️
この日もだるま夕日


2016・02・09
160209s2.jpg
着水〜直前。
このあたりで
撮影可能0枚に・・💦
諦めましたぁ・・・(笑)


今日も無事過ぎていくことに
心から感謝して
見えない明日は
真っ白な心で迎えよう
毎日まいにち
きちんとピリオド打って
丁寧に生きていこう・・・。

今この瞬間を丁寧に生きていよう・・

そう思う。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

いつもツンツンいただいてます thanks♡
ぜひお散歩に・・ポチッと
thanks♡

150asagohan1.jpg1509teinei.jpg asago201510_Fotor.jpg

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +


トラコミュ おうちごはん
トラコミュ 手作りおうちごはん
トラコミュ 美味しい暮らし♪♪








20:50 | +思うこと | comments (2) | edit | page top↑

 同期



私が社会人になった時
私の同期は同じ庁舎に30名程いたと思う。
配属先はバラバラだったけれど
新人研修の期間は
「生年月日」で席が決められていて
10月生まれの彼女と12月生まれの彼女の間に
11月生まれの私が座って
その間は常に三人でよく行動をしていた
特に
10月生まれの彼女とは気が合って
同じものを持っていたり
同じものが気になったり
不思議と「そうそう〜〜♪」と盛り上がったことがいっぱいある

当時 発売されたばかりの欲しい本も一緒で
お昼休みに
西梅田から阪神デパートまで本を買いに走ったこともあった・・

配属されてからはみんなバラバラでなかなか
一緒の時間も持てなくなり
数年後私はその職場を後にする

そこからはずっと
10月生まれの彼女も
12月生まれの彼女も
「年賀状のお付き合い」になって
何年・・・??
数えるのも怖いけれど・・・(笑)
えっと・・30数年???? きゃぁ(≧ω≦)・・・w

年賀状では一年に一度
互いの何気ない日常を交換しているので
10月生まれの
彼女もグランマになっていることを知っている。

その彼女から
今日「手紙」が来た・・・!
160205.jpg

**************
今年いただいた年賀状を見て・・たどり着いた(^^♪ 
ブ・ロ・グ Cafeteria こころいろ
もちろん みんなの作りおき日記 即購入・・・
**************
の書き出しから始まっている。

私が今年出した年賀状に
みんなの作りおき日記 」に載せていただいたことを
少し書いておいた・・
それに気づいて
彼女は「みんなの作りおき日記」を購入してくれて・・・
😅そこから
このブログにたどり着いてくれたらしい・・・(^^;;

そして・・
私の日常に
元気をもらったと・・嬉しい文面を綴ってくれている

なんかねぇ・・
めっちゃ嬉しかった・・・(*^^*)

お返事はここでなく
ちゃんと
私も手紙で書こう・・・書く。

あのキラキラした時代を
一緒一緒・・してた私たちは
年を重ねて
子供達を巣立たせて一息つける世代になった
ほっとすると同時に
これから先を思ったり
少し衰えも感じ始めて
心の中の「悶々」「モヤモヤ」「ふつふつ」??(笑)
そんな思いをも感じる歳になっている。
きっと今も
この思いも一緒してると思う(笑)

私にだって
ここに書けない思いの日々もあるし
ハァァ????!!!と夫に怒ってる日々もあるし (笑)
ここ全てが私ではない。
ネットの私はきっと
氷山の一角だよ・・(*^^*)

彼女の過ごしてきた時間や
今の彼女の思いを
うんうん・・(*^^*) って
きっと
今も
あの頃のように「一緒一緒・・・」できると思う。


手紙の最後に
「毎日楽しみにしてるので ずーっと続けてなあ」
とあった・・

(*^^*)
ふふ・・それなりにがんばっとくぅ・・(笑)

年賀状に「みんなの作りおき日記」を載せることは
CafeteriaのURLや
インスタグラムも書いてあったので
普段ご無沙汰している
年賀状で繋がっている友達たちの目に止まって・・
もしかしたら・・・(*^^*)と言う
😅💦
一抹の恥ずかしさもあったけれどね。

やっぱり・・・(*^^*) と言うか
同じようなものを目にして
同じようなものを感じてきた
彼女だからこそ・・というか
たどり着いてくれたのかもしれない。

ストレートに思いを書き綴ってきてくれた
彼女に
ありがとう・・💕 を 伝えたい・・(*^^*)

彼女が私から元気もらったと書いてくれるなら
私は彼女からの手紙に元気もらった・・

いのっち・・・
ありがとっ・・(*^^*)💕

返事書くから待っててな・・・

今年のゆうこの年賀状は
何十年経っても「ゆうこ」やった・・・(笑)


色々経験した私たちも
きっと
あの頃と何も変わっていない部分もいっぱいあるんだろうと思う。

頑張ってみよかな??って・・
がんばりやぁ(*^^*)!

私もここでがんばっとくぅ・・

続きは・・
手紙に書く・・・


ありがとう・・・💕
ありがとぉぉ・・・・(*^^*)




+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

いつもツンツンいただいてます thanks♡
ぜひお散歩に・・ポチッと
thanks♡

150asagohan1.jpg1509teinei.jpg asago201510_Fotor.jpg

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +


トラコミュ おうちごはん
トラコミュ 手作りおうちごはん
トラコミュ 美味しい暮らし♪♪





20:33 | +思うこと | comments (0) | edit | page top↑

2015 Instagram 感謝



2015年のInstagram
912枚の写真をUPして
491,026のいいね♡をいただきました。

本当にびっくりするようなたくさんのいいね。
ありがとうございました。
感謝💕
IMG_2007_Fotor.jpg
@instruck
が選んでくれた私のbest 9 は
この写真たちでした(*^^*)






12:56 | +思うこと | comments (0) | edit | page top↑

暦のお勉強


今年も
暦のお勉強に行ってきました。
一年に一度
おさらいと再確認のようなそんな程度の知識です・・😅

151208.jpg

始めて暦のお勉強をしたのが
2010年
陶芸をお稽古していて
その師であるゆうさん
開いてくださった暦の読み方教室がはじまりです。

それまでは
「大安」などの六曜や
「春分の日」などの・・そういうレベルでしかなく
暦をみても
何が書いてあるのやらさっぱりでした。

でも
勉強していくうちに
古代から伝わってきた大切なことや
知っておけば
きっといい方向にいくであろうこと
大まかな流れを把握できるぐらいにまでなって
なるほどぉ・・って
とこにいますが・・
詳細なことは
(*^^*)ふふ・・
わかっておりません・・

それぞれに生まれ持ったものがあって
季節と同じように
だれにでも
日の当たる時と
冬の時期があって
それを知っておくだけで
その時の過ごし方をすればいいなぁ・・
暮らしの中で
生かすことができればいいなぁ・・

それほどのレベルです(笑)

股関節の手術の時も
とりあえず・・
わたしの「おとなしくしておく時期」を
外して
オペ日を選びましたが
あの頃はまだそれだけで決めてしまって(笑)
偶然にもいい方向いい時だったようです(*^^*)

こんなお勉強も
ご縁があってできるもの。
その縁に感謝しつつ
知識として
自分の中に落としておこう・・と
思える時間でしたぁ。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

いつもツンツンいただいてます thanks♡
ぜひお散歩に・・ポチッと
thanks♡

150asagohan1.jpg1509teinei.jpg asago201510_Fotor.jpg

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +


トラコミュ おうちごはん

トラコミュ 手作りおうちごはん

トラコミュ 美味しい暮らし♪♪







11:36 | +思うこと | comments (2) | edit | page top↑

種を渡すこと。




数日前の
石村由起子さんのインスタグラムで
***
今号のポパイが面白い
良い種を全部、自分の畑に蒔かず他の誰かに育てなさいと渡す人
…岡本仁さんが中原慎一郎さんのことをそう表現していた
すっかり十分に大人であるはずの私だが、
何だか腑に落ち胸に響いた。
そして改めて自らに問いかける事が出来た、いい特集…仁さん、教えてくれてありがとう!
***

それを読んでわたしも
そうやぁ・・
って目が覚めたような気持ちになる。

人は年を重ねるほどに
成長できるものでありたい
優しくなれるものでありたい

手の中にあるもの
惜しげも無く
差し出せる人でありたい・・・

気がつけば
いっぱい年を重ねてきた
成長できているのか
人間としてどうなのか
😅あはは・・って思うけれど💦


石村由起子さんはじめ
岡本仁さん中原慎一郎さんのような著名人でもなく
手の中にもさほど何もない

そんなわたしでも
そろそろ気づく。

人生ってそういうものなのかな。

繋いでいく。

わたしが生きてきて培った種を
わたしの手から
きちんと
誰かの手に渡す。
それは
どこかで
また誰かの手によって花開く
繋がれた種は
わたしではなく
誰かの花になる。

でも
それが嬉しいと思える
人としての境地

手渡せるもの。
良い種 あるやろか?

そこも問題やけど(笑)

ふと
残しておきたかった心模様。


石村由起子さん
気づかせてくださってありがとうございます。






+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

いつもツンツンいただいてます thanks♡
ぜひお散歩に・・ポチッと
thanks♡

150asagohan1.jpg1509teinei.jpg asago201510_Fotor.jpg

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +


トラコミュ
日常の小さなできごとを愛する生活






14:30 | +思うこと | comments (7) | edit | page top↑

10年間のこころいろ




このblogの題名「こころいろ」は
1999年にわたしがホームページを立ち上げて
日々の思いを綴っていた日記のタイトルでした

当時は1カ月単位にHTMLで日記を綴っていて
その後は「cgi」をつかってUPして
移り変わる時代と一緒に
いろんな方法で日々を記録し
今のblogに至るまで
ネット上にほぼ 16年分の日記が存在します。😅

今の形式blogにしてからは
最初の10年ほどの日記はリンクを外していて
一般には見られないのですが
わたしは見ることができていました。

ところが・・
ひさしぶりにみると
その10年ほどの日記が消えていてエラーになって・・💦
えっ???
焦る・・( ; _ ; )・・

娘たちが中学生の頃から結婚するあたりまで。
きっと人生一番のいろんな出来事があった日々
いろんな思いを綴っていたので
心に穴が空いたような・・・
何度も
まじ??( ; _ ; )??な思い

過ぎ去った日々を言葉で残していないと
それは自然にフェードアウトして行って
それはそれでいいのかもしれないけれど
残してきた言葉を読むだけで
あの日が鮮明に蘇る。

見られない。とわかってから
いろんな思い交錯。

残してても誰が読むん・・・?
自然になくなっていいんかも・・
でも・・
あれだけはもう一度読みたかったな・・
あの日だけもう一回鮮明に覚えておきたかったな・・

そんな日が幾つかあって
どうにかどうにか・・
どうにかならない???
と自分で色々探ってみても
わたしがPCを変えていたり
FTP転送もしばらくしていない間に全部が消えていたり
えっと。。だったり、
あぁ・・💦
もう自分ではどうしようもなく
プロバイダーさんにメールを送ってお願いをすることに。

半分諦め
半分希望を持ってメールを送り

先ほど
メールをいただき
わたしには手に負えなかったことをた助けていただき
過去の日記が復旧いたしました😂

原因は
「jcode.pl というライブラリが、非常に古いバージョンでした。」
とのこと。
非常に古い・・??(*^^*)💦


で・・

わたしがもう一度帰りたかったあの日。
それは
やはり
娘たちを「彼ら」に託したあの日のこと。
それぞれの親父の一番長い日だったり・・
結婚式で見せてくれた彼たちの優しさだったり・・

そんな区切りの日でした。

見たい??(笑)
ほんのちょこっと一緒します??(*^^*)

その1

その2


娘たちが大人になっていく時間
巣立っていく過程・・
親としての思い

一生懸命向き合ってきた日々
その時間は
やっぱりかけがえのない時間だったことを改めて知ることに。

写真と同じよう
その瞬間の思いは
やっぱり宝物。

大事なものは
しっかり握り締めておく。

予備を作っておく

自分を戒める出来事でもありました。



助けてくださったネオシード株式会社さま
本当に
ありがとうございました。




15:24 | +思うこと | comments (10) | edit | page top↑

目をしっかり見開いて内を見る




少し涼しくなってきて
ベランダの花たちをどうにかして・・
どうにか?(笑)
夏の暑さでほったらかしにしてあったのを
ごめんねぇ・・と言いながら整えていく。
150923.jpg

手の中のことしかできないのに
あれもこれもしたくなる。

先日娘が帰ってきたときに
何気にアドバイスしたことを
娘は
「わたしは不器用だからこれだけでいいんよ」と
返してきた・・

そうやった・・
何もかも手にあっても
大事にできなかったり
おろそかにしてるなら
それはないのも同じ
手の中のものを
大事にしている方がどれほど価値ある生き方だろうと
娘に教わる。

反省しかり・・💦

Instagramのコミュニティが全世界で4億人を突破したそうな
写真一枚でいろんな世界が垣間見える。

写真一枚に
心が躍っていたり
もがいていたり
ワクワクしていたり
背伸びをしていたり
真似っこしてたり
すこし窓を閉じていたり
その日の心模様は
まるでお天気のように変化する

だんだんと
(歳なのかもしれないけれど)
どんな生き方もありやな(*^^*)って思えるこの頃
そう思うと
すべてが愛おしく思える

みんなが必死に今日を生きている

4億人もの人の素敵を見ると
自分を見失って溺れてしまうけれどね😅

ほんと
心を動かしてくれる素敵な人がこんなにも多いと
気づかせてくれるのもInstagramの魅力だろう

そんなアイテムを楽しみながら

要は
わたしが・・
わたしがどうしているかだと。

おいしいものを作って
おいしいを感じて
誰かに優しくできて
居心地のいい空間を作って
心から楽しいと思える

そうや・・

すべて
わたし発信で
わたしがどうにかすることで
暮らしは変わっていく。

ということにも気づいている。


薄眼を開けて外を見
目をしっかり見開いて内を見る


やで・・(*^^*)



トラコミュ
小さな幸せ




10:42 | +思うこと | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。